【FSS】フリーランス活動サポートサロン

オンラインサロン詳細

【OPEN記念価格!】月額¥5000¥3000

※3月,4月限定です


【オンラインコンテンツ】

・Facebookグループ内で、企業案件情報を投稿

・Facebookグループ内で、サロンメンバー同士による交流

・Facebookグループ内で、プレスリリースの発信

・FSS担当者による、お悩み個別相談

・勉強会の映像配信


【オフラインコンテンツ】

・月1回の定例交流会

・各スキル別交流会(ディレクター、エンジニア、デザイナー、ライターなど)

・有名講師による、スキルアップ勉強会

・各種イベント(異業種交流会、セミナー)を無料ご招待


【こんな悩み、要望を抱えてる方におすすめ】

・収入が不安定

・売上を更に伸ばしたい

・仕事の能率性を高めたい

・仕事を受注する環境を増やしたい

・自分の技術力を上げる環境を探している

・有名講師の勉強会で定期的に成長してみたい

・孤独を感じる

・フリーランスとして活動するために脱サラしたけどフリーランス同士の横の繋がりがない

・フリーランスとして活動し始めたいけど、活動している人の生の声を聞いてみたい

・日頃の悩みを相談したい


【オンラインサロン概要】

Freelance Support Salon(FSS)は、企業に属さずフリーランスとして活動している人達の全面的サポートをするサロンです。


フリーランサーとしての働き方は世界的に増加しています!
アメリカのフリーランサー人口は、5,500万人で全労働者の35%と推計されており、
東京オリンピックが開催される2020年までに、アメリカの労働人口の50%がフリーランスになるとも予測されています。


世界的に、ものすごい勢いで増加傾向にあるフリーランサー。
今まさに、この時代が「会社」から「個人」の時代にシフトするタイミングであり、私たちは、その〝時代の変わり目〟を生きているのです。


そして、フリーランス活動をしている人、フリーランス活動をする予定の人は、人類の働き方を変える時代の立役者といえるでしょう。

しかし、ここで目を背けてはならない問題がいくつか存在します。


例えば、収入面です。
現実問題、企業で働くストレスから解放されたけど、収入がないと生活することはできません。
また、売上の最大化を測ることは「企業」でも「個人」でも大切なことです。

日本のフリーランサー人口は、1,064万人で全労働者の16%となっており、年々増加傾向にあります。
平均年収は330万円となっているのですが、何割のフリーランサーが生活できる収入を稼いでいるのでしょうか?


・生計を立てられる程度の収入のあるフリーランサーは『25%』
・生活が逼迫するレベルの低収入の人は『40%』
・本業以下の収入(副業としてフリーランス活動をしている方)『35%』


なんと、日本のフリーランサーの『25%』しか、フリーランサーとして生計を立てられてないのです。

アメリカでフリーランサー人口が増えている理由は、企業を辞めても個人で稼げているからです。


では、なぜ個人で稼げるのか?


多くのフリーランサーは、Freelance-Community Salonというオンラインサロンに入会して仕事を受注しているのです。

FSSは、その日本版オンラインサロンと考えてください。
更に、Freelance-Community Salonの運営責任者を、FSSの外部顧問としてつけております。


その他にも、「安定して収入を得る繋がりがない」「孤独である」「仕事を受注する環境がない」などの問題点が存在しますが、FSSは、そんなチャレンジするフリーランサーの問題を解決したい!という想いで運営しております。


今も、今までも、これからも、その想いを大切に運営させていただくことをお約束します。


入会条件・注意事項

【入会審査】

・当サロンは、お申込していただいた方すべてが入会できるとは限りません。
 サロン内の質をキープするため、オーナー審査を通過された方、先着30名が入会することができます。
 審査の際いただく情報は上記に記載の通りです。ご確認ください。

・当サロンは、2018年3月6日よりスタート予定です。
 ただし、定員の30名になり次第締め切りとなります。
 会員募集期間中、いつ入会審査を通過されても2018年3月6日が決済日となります。
 入会審査を通過された方のみ会員専用のFacebookグループにお入り頂けます。 


※やむを得ない事情により、スタート予定日が変更・延期となる可能性もございますので予めご了承ください。その場合でも、決済はサロンスタート後となります。 
※会員の決済登録情報の不備で決済が失敗した際、2018年3月○日以降Facebookグループから強制退会となり、ご入会の手続きが遅延する可能性があります。



【入会条件・注意事項】
・オンラインサロン入会申込完了後、Facebookグループへの申請を行ってください。
 なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

・サロン入会申込完了後、Facebookグループへの加入申請を行ってください。
 なお、当該Facebookグループの承認には2営業日ほどお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。

・情報商材、またはそれ相当と判断されるビジネスに関わる方の入会はお断りします。

・オンラインサロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。

・このサロンの紹介やサロンの中でどのような話が話題になっているかなどについて、ブログ記事やSNS発信はどは歓迎しています!
 抽象的な内容であれば、ドシドシ広めていただきたいと思っております。発信した後はご連絡頂けると幸いです。

・他の会員への誹謗中傷や嫌がらせ行為なども禁止とさせていただきます。

・Facebookアカウントが明らかに実名ではない、プロフィールが明記されていない、友達がいないなど、
 アカウントがアクティブなものでないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。

・上記ルールに違反されることが判明した場合、強制退会となります。(その際に会費の返金はいたしません)

・オフ会に参加いただく場合は別途料金をいただきます。

・FSS担当者による、お悩み個別相談の返信は、相談者数によって返信の早さが異なります。予めご了承ください。

・運営側が不都合と感じた場合は退会させていたきます。

・他、「IDOBATA利用規約」に準じます。


※ほか「IDOBATA利用規約」に準じます。


オーナープロフィール

【オーナープロフィール・経歴】

東京都出身の22歳。

「高齢者のQOL向上」と「孤立死0、孤独死の早期発見」を志し奮闘中。

21歳に起業し、高齢者が使う拡張機能を開発、広告媒体の違いによる高齢者の文字の見え方を研究する事業を展開する。

その後、介護施設を買収し、大手企業に会社をバイアウト。

現在は、ベンチャー企業の立ち上げに参画しながら、フリーランサーのWebディレクターとしても活動。

活動する中で、アメリカと日本のフリーランス活動のギャップを感じ、フリーランサーを応援するFreelance Support Salonを立ち上げる。

オンラインサロン
メンバー募集中!
3,000円 /1ヶ月
利用規約 に同意の上、入会する