認知症介護 家族の会

オンラインサロン詳細

認知症介護を半年以上している介護者家族の方へ・・


介護をしている仲間と一緒に、先が見えない不安や苛立ちを少しでも減らして、楽になりませんか?


 ■長い介護生活でトンネルの出口が見えない

 ■周りが逃げて協力してくれず、孤独な戦いをしている

 ■仕事、家事、介護でゆっくり考える暇もない

 ■認知症患者に怒鳴ってしまう

 ■薬の為に病院に行ってほしいが本人は何としても行かない

 ■薬を飲んでほしい

 ■実の娘なのに暴言暴力を浴びせられる

 ■要介護等級について経験談や気を付ける事を知りたい

 ■リコード法実践について知りたい


認知症介護に夜明けはくるのか???

とお感じの方もいるのではないでしょうか?


答えは来ます。


 ■仲間がいれば、

 ■悩みを共有できれば、

 ■正しい情報を得れれば、


です。


もちろん介護終了という夜明けは来ないかもしれませんが、

気持ちの整理が出来るのではないでしょうか?

将来にも希望を持てるのではないでしょうか?



そういった意味で「夜明けは来る」といいました。





私は医療関係の仕事をしています鈴川と申します。

仕事柄、認知症の事はよく耳にしています。


「介護問題」


大きな視点でいうと、これから日本に訪れる、超高齢化社会。

2030年には5人に1人は認知症といわれています。


5人に1人という事は、介護者やそれに携わる人はそれ以上だと思います。


 ■国の政策はどうなるの?

 ■財源はどうなるの?

 ■今の介護状況は改善するの?

 

なんていう漠然とした不安があります。

大きな視点で見た場合の先々の不安を抱えています。

私はこの問題の解決に少しでも役に立ちたいという想いを持っています。


が、、



まずは、目の前の問題を解決しないと始まりません。


ご家族の気持ちの安定や介護者間の人間関係の構築、認知症情報のリサーチ等、

困ったときにすぐに行動できるようなWEBプラットホームがあるといいなぁ、、


という思いからこのサロンを作りました。



今現在の問題は何でしょうか?


介護する方は千差万別、ご事情もさまざま、環境もさまざまだと思います。


そんな中で、たくさんの問題、悩みをお抱えではないでしょうか?

一人で戦ってらっしゃるような方もおられるのではないでしょうか?


問題はこの悩みや時には愚痴を聞いてくれる仲間や、

困ったときに助言をくれる仲間といった、同じ立場の仲間が少ない事ではないでしょうか?


もちろん、世の中には家族会はたくさん存在して、リアルの場での交流をされているかもしれません。


しかし、

仕事、介護等、、お忙しい中、リアルの場に赴くのも大変なケースもあるかと思います。


そこで、全てWEB上で交流ができるこのようなサロンを作りました。


「中には、WEB上でどうやって交流するの?」


とお感じも方もおられるかと思います。


スマホやPCでインターネットに接続してビデオ電話をするイメージです。

ビデオ電話は「スカイプ」や「ZOOM」といった無料のツールを使います。


「目の前にいないのに、会話や、気持ちのやり取りってできるの?」


とお感じかもしれませんが、今は「忙しく実際に合えないから、スカイプで飲み会しよう」

なんて、ふつうに言われる時代です。


やってみると分かりますが、

驚くほど、リアルの会話と近い感覚になり、平気で1,2時間会話が続いてしまいます。


入会条件・注意事項

【入会条件】

・認知症介護を半年以上継続でされている方(認知症でなくてもいいです)

・スカイプやZOOMといったツールを使う関係上、PC環境やスマホ環境において

ビデオ通話ができる環境を用意できる方

・輪を乱さない方


【サロンの活動内容】

■月1回の問題解決型オンラインミーティング

→議題にあげる問題をみんなで解決する過程で気持ちの整理をしてもらうイメージです

■月1回の雑談型オンラインミーティング

→議題や問題といった事は決めずに、ゆるく交流をしてもらうイメージです

■不定期でゲスト講師を呼んだミーティング

2つのミーティングを通して情報交換や悩み相談等、

ざっくばらんに相談が可能です。

一応、「ミーティング」というくらいなので、

毎回のゴール設定は行いますし、議題を予め決めます。

事前にとても簡単なアンケートに答えて頂く事もあります。

事前にゴール設定や議題といった、ある程度流れを決める為、

ミーティング中に何を話せばいいか分からない・・

会話に入れるか心配・・

会話についていけるか心配・・

なんて思いはさせませんのでご安心を。



【注意事項】

・当サロンは随時入会募集中です。決済後、グループへの追加は随時行わせていただきます。 

・オンラインサロン入会申込完了後、必ずFacebookグループへの申請を行ってください。 

 なお、当該Facebookグループの承認は2~3日お時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。 

(お問い合わせ : info@plus-sum.jp) 

・オーナーを含む運営者側にて「不適切な発言」「他の会員の気分を害するコメント」と判断させて頂いた場合は当該コメントを削除させて頂く場合がございます。健全なコミュニティ運営にご協力のほど、お願い致します。 

・他の利用者への中傷、脅迫、いやがらせに該当する行為を禁止致します。 

・サロン内の内容や、オーナーが発信する内容について、サロン外(口外、SNSなど)へ転記することを禁止致します。 

・Facebookアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものでないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。 

※ほか「IDOBATA利用規約」に準じます。


※ほか「IDOBATA利用規約」に準じます。


オーナープロフィール

■プロフィール・経歴

鈴川勇人

医療機器の輸入、クリニックへの集客コンサルを行っています。


・個人向け事業 

睡眠時無呼吸症候群の治療機器「CPAP(シーパップ)」の輸入代行を実施

睡眠時無呼吸症候群の方は、CPAPがないと正常に睡眠がとれません。

が、このCPAPは病院からレンタルする事しかできず、毎月の通院が必要になります。

この通院負荷が生活に支障をきたしている問題を解決すべく、

海外から「CPAP」を個人輸入するルートを確立。

2013年サービス開始以降、のべ100名以上にCPAPをお届けしています。

・クリニック向け

歯科、医科に海外製医療機器の提供を行っています。

関係を深めたクリニックに対してはLINEを使った集客術の提供をしています。


■facebook

https://www.facebook.com/kyotokanko

■twitter

https://twitter.com/HayatoSuzukawa

オンラインサロン
メンバー募集中!
1,500円 /1ヶ月
利用規約 に同意の上、入会する